整形外科(AKA-博田法)

AKA博田法とは、関節運動学的アプローチ(Arthro Kinematic Approach AKA)-博田法(hakata method)です。
関節運動法学に基づき、関節神経学を考慮して関節の“遊び”、関節面の滑り、回転、回旋などの関節包内運動の異常を治療する方法、及び関節面の運動を誘導する方法であると定義されています。仙腸関節や他の関節の動きを誘導するのです。 むやみに薬や注射を使わなくてもいいので、患者様に優しい治療です。痛みをとるための治療法(運動療法)です。痛みだけでなく、他に多くの症状を緩和します。日本AKA医学会では、年1回の学術集会と各地方毎に年2~3回の技術研修会が開催されています。

AKA学会についてはこちらから

スタッフのご紹介

大谷 宏明

大谷 宏明おおたに ひろあき

日本AKA医学会認定医として、腰痛やその他の痛み・しびれに対して、仙腸関節を中心にAKAの手技を用いて治療いたします。症状に応じて2〜4週間に1度、予約制で治療を行ないますので、ご希望の際はお気軽にお問合せ下さい。

担当外来 整形外科(AKA-博田法)
専門医・指定医 日本AKA医学会認定指導医
日本医師会認定産業医
日本整形外科学会認定専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
日本リハビリテーション医学会認定臨床医

外来診療日割表

整形外科(AKA)※予約診療のみ

時間
午前9:00〜12:00    

大谷(宏)予約診療のみ

大谷(宏)予約診療のみ

大谷(宏)予約診療のみ

 
午後14:00〜18:00            
時間 午前
9:00〜12:00
午後
14:00〜18:00
   
   

大谷(宏)予約診療のみ

 

大谷(宏)予約診療のみ

 

大谷(宏)予約診療のみ

 
   

整形外科(AKA)の詳細を見る